学生キャッシング即日

学生でもキャッシングできるサービスは?

年齢問わず、お金が必要になることは多々あります。

 

サークルや旅行などもあれば、学費などを自分で出しているという場合もありますし、学校で必要なものを購入したいということもあります。

 

でも、バイトをしていても少し余裕がないな・・・なんてことはありませんか?

 

そんな時に便利なのが学生でも即日融資ができるサービスです。

 

 

学生というと、一般的に利用ができないイメージがあるかもしれませんが、アコムやプロミス、
レイクやバンクイックなど
、たくさんのキャッシングサービスが「満20歳以上」の安定収入が
ある人であれば、申込が可能です。

 

正社員=安定収入と思われるかもしれませんが、今はアルバイトやパートでも定期的に働き、
安定収入を得ている人はたくさんいます。

 

そのため、主婦や学生でも20歳以上でパート・アルバイトなどで安定収入があればOK!
いう申込条件のところも多いので、学生でもキャッシングをすることができるのです。

 

ただし、条件によっては融資額が少ないこともありますが、無理なく返済を考えれば、少額の
方が安心です。

レイクは学生でもいける?

新生銀行カードローンのレイクは180日間と30日間の無利息期間があり、人気のキャッシングとなっています。
来店不要で即日振込なほか、メリットもいっぱいありますが、学生もキャッシングできて安心です。

 

学生と言うと、イメージ的にキャッシングができないと思うかもしれませんが、20歳以上で安定収入があれば、学生でも問題なく申し込みができます。

 

学生なのに安定収入?と思うかもしれませんが、パートやアルバイトでも安定して収入を得ていたら、満20歳以上65歳以下の方なら問題がありません。

 

最近ではフリーターやニートも多く、不景気で就職がなくても長期的にアルバイトをしており、
転職を繰り返す人よりも安定している人がたくさんいるのも現状です。

 

もちろん、レイクでは融資額は1万〜500万円ですが、まとまった額・・・と言うのは少し難しく、
契約額が100万円を超える場合には収入証明書も必要になり、どう考えてもそこまでは
借入はできないでしょう。

 

学生のキャッシングでは返済能力を考えれば当然のことですが、無理のない金額で返済計画を
きちんと立ててから借りることで安心利用を心がけましょう。

審査時にウソをつくと・・・

学生のキャッシングでなくても、申込をする時には絶対してはいけないことがあります。

 

それは「審査で嘘をつくこと」。

 

審査で嘘をついても、何の得にもなりません。

 

とくに1社目で審査が通らなかったから、2社目は少し変えて・・・
というのは絶対にNG!!

 

申し込みをすると信用情報機関に記録され、この内容は他社でも情報を共有しているので
次のところで内容を変えてしまうと、信用情報機関の内容と違う=嘘だとバレてしまうのです。

 

限度額が下げられる程度なら良いですが、最悪は借入ができなくなってしまうこともあります。

 

またそれだけではなく、ここで審査が通らなくて別のところに申し込んだとしても通らなくなって
しまう可能性もあるのです。

 

学生がキャッシングに申し込む時は、アルバイトなので限度額も少なめに設定されることが
あります。

 

そこで嘘をついたとしても、限度額などはメリットがあるとは考えられません。

 

また嘘をついたつもりはなくても、間違えてしまうと内容が違うとなってしまうので、申告をした
内容は他社でも同じにするように心がけましょう。

消費者金融とは?

消費者金融とは?
ウィキペディアで消費者金融とはを知りましょう。